奈良市美術館

終了【開催延期】第2回奈良市中学校美術部合同展「-若鹿たちの美術-」

第2回奈良市中学校美術部合同展「-若鹿たちの美術-」を延期して開催します。

 

2021年5月1日(土)から5月9日(日)まで予定していました「第2回奈良市中学校美術部合同展 若鹿たちの美術」展は、

『奈良市GW特別警戒警報』の発出により、5月1日から11日まで当美術館を臨時休館するため、延期して開催することになりました。

皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 


 

【開催日時】 2021年6月1日(火)~13日(日)<12日間>

 10:00~17:30(入館は17:00まで)

 ※6月 13日(日)のみ15:00まで

<休館日:6月7日(月)>

【内 容】

 

・16校144名の美術部員の生徒作品展示

・落書きコーナー

 大きな黒板に自由に絵が描けます。

 子どもも大人も、み~んなで落書きしまくっちゃお!!

 ・美術部じゃなくても描くの大好き!

 各学校の「描くのが大好き」さん達の作品を集めました。

 ・各学校の紹介動画

 奈良市立中学校美術部の活動を紹介。

・チラシ原画コンクール

 同展のチラシの絵は、美術部の生徒たちの作品です。

 載せきれなかった作品が沢山あるので、全展示します。

※5/2(日)・3(月・祝)に予定していましたワークショップは、

今回、新型コロナウイルス感染拡大予防のため中止とさせていただきます。大変申し訳ございません。

 

【主催・共催

・後援】

 

主催:奈良市中学校美術合同展実行委員会

共催:一般財団法人奈良市総合財団奈良市美術館

後援:奈良市教育委員会

 


 

《主催:奈良市中学校美術部合同展実行委員会からの挨拶》

 

学校における美術部の活動は、(描くこと作ることの得手不得手に関係なく)美術表現を好む者同士が、その活動を通して向上し合う場であると思います。中学生という多感な時期に、自分の目標を定めてひたむきに努力する中で生まれる進歩、向上は、他の成長段階と比べても著しいものです。加えてクラブ活動という集団の場で、部員同士が刺激を与え合い、切磋琢磨することでさらに大きな個々の成長につながると考えます。

運動競技や、音楽活動での試合や発表会が、日頃の鍛錬の成果を確認する大きな目標、チャンスになっているのは言うまでもなく、同じように美術活動においても作品発表の場が不可欠です。自分の作品が、教師、仲間また不特定多数の他者の目にふれ見られることで得られる反応が、大きなはげみや反省、次へのモチベーションになっていきます。

この度、奈良市美術館との共催で、第2回奈良市中学校美術部の合同展を開催します。美術館の全フロアを使っての作品展という大きな発表の場を得たことは、美術を愛する生徒たちにとって何よりの大きな励み、目標になるものと思います。コロナ禍の中、多くの活動の制限下での制作ではありましたが、市内16校の生徒たちの美術作品を紹介します。

 

♦ 同展チラシの美術部の生徒たちの作品 ♦